さらば!ケータイたち。古い携帯電話はこうして手放す。

私のガラケーのパカパカのヒンジが壊れてガバガバになってしまったのでそーっとそーっと使いながら、「そろそろ修理に出すかーっ」と思ってドコモショップに行ったら激混みすぎて待ち時間300分って言われたので文字通りのけぞりました。こんにちは。奈良のライフオーガナイザー®︎ オサナイです。

昨年のことになりますが、ケータイが調子悪くて悪くて。。。ええ。ガラケーですが。何が?

「久しぶりのドコモショップあるある」かもしれませんが、すごい待ち時間でびっくりしました。そんなに待てへん。。。

ということで仕切り直して別の日に行きました。予約もできるんですね。

せっかくドコモショップに行くんだから、義父から預かっていたものと我々夫婦のもの合わせて5台、使わなくなった古いケータイを処分してきました。ドコモショップはメーカーもキャリアも問わず、安心の穴あけ処分してくれます。(2018年末の話)

承諾書にサインしてしばらく待ったら、あっという間に終わりました。

何年も玄関収納の奥にひそませてたのがばかみたいです。いらなくなったケータイはさっさと、安全に手放しましょう。そしてレアメタルとしてオリンピックメダルに生まれ変わらせるのだ!

これが昨年末の話ですが、結局修理したパカパカケータイも、お揃いで買ってた主人のパカパカケータイもやっぱりガバガバしてきたので、ついに、スマホチェンジしました。実は数年前iphoneからガラケーに戻したんですよ。当時はまだ格安simとか出回ってなかったから、しばらくは安いと思ってたんだけど。。。

今回コスパ第一でAndroidスマホにしました。スマホの設定に手をかけてたら、次女が「お母さん新しいスマホにうっとりしてるね」だって。いや、うっとりしてない。でも気をつけよう。スマホにばかり気を取られないように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です